home > よくあるお問い合わせ・ご質問

よくあるお問合わせ・ご質問

保険に関するご質問

Q1

「団体の保険」とはどういう保険ですか?

A

組合員様がご契約いただくことで「団体扱」や「集団扱」、「集団取扱」となり保険料が割安になる保険です。団体保険には、「新コープのケガ保険」、コープの「三大疾病・介護保険」、コープの「団体がん保険」、コープの団体こどもの保険「元気組」、コープの「団体所得補償保険」、コープの「団体じてんしゃ保険」、コープの「団体学業応援保険」などがあります。保険料の割引率は、被保険者数により変動するため、加入状況によっては変更となる場合があります。

Q2

生協の保険はどのようにして申し込むのですか?

A

まずは、コープネット保険センターに保険の資料を請求します。資料が届いたなら、保険の保障内容、保険料など希望に合った内容であることを確認し、加入依頼書・申込書に所定の事項を記入します。加入依頼書・申込書に不備がないかどうかをご確認いただいた後、配送担当者あるいは生協店舗レジ係に手渡してください。また、郵送もご利用いただけます(資料に添付されている宛名を切り取り、封筒に貼っていただければ切手は不要です)。加入依頼書・申込書が不備なく受理されたなら、加入者証をお届けしますので、保障が終了するまで大切に保管してください。

Q3

生協の保険の保険料はどのようにして支払うのですか?

A

月払保険料は、生協にご登録していただきました金融機関から毎月5日に引き落としになります。また、コープデリ宅配をご利用の方は、生協の商品代金と合算して毎月5日に引き落としになります(万が一、お引き落としができなかった場合、商品代金は月半ばで再請求がかかりますが、保険料のお引き落としは翌月5日に2ヶ月分となります)。

Q4

保険の相談にものってもらえるの?

A

生協では保険の見直し相談を無料で行っています。一生のうちにはそれまでの保障を見直す時期があります。就職したとき、結婚したとき、妊娠・出産したとき、子どもが入園・入学したとき、住宅を購入したとき、子どもが大学などへ進学したとき、子どもが独立・就職したとき、定年退職したときなどは、保障内容を見直すチャンスです。コープネット保険センターの保険の見直し相談は、フリーダイヤルでお申込みいただければ、後日見直し相談担当者から確認のお電話をし、ご相談日時を決めます。ご自宅に伺って個別相談ができますので、お気軽にご相談ください。

Q5

生協を脱退したら生協で契約した保険はどうなりますか?

A

コープの団体保険の契約は継続できません。コープネット保険センターにご連絡ください。加入条件が生協組合員でない生命保険各種については継続できます。自動車保険と火災保険につきましてはコープネット保険センターにご相談ください。